アンケート代行サービス

step1 設問設定

お客様のホンネをひきだすには、「質問の作り方」ひとつとっても工夫が必要です。
「アンケートの結果」は、データ化して分析しないと、ただ「お客様の感想」を集めただけで終わってしまい、
あまり意味をもちません。
最後に、お客様の声を、具体的にどう店舗改善につなげるか、最も重要なのは、その改善計画の立案と実施です。


  • step1 設問設定
  • step2 アンケート用紙作成
  • step3 アンケート実施・回収
  • step4 入力・集計・分析
  • step5 結果報告、改善提案
  • step6 改善チェック

設問設定の深さが違います。

CS向上のためにほんとうに必要な情報を引き出せるかどうかは設問設定次第です。
私たちはご担当者様(経営者、マネージャー、店長など)と徹底的に話し合い、その店舗にとって本当に必要な情報をじっくり引き出し、設問設定をします。

ディーラーの例

担当者に対する満足度はわかるが何をどのように改善(工夫)すれば良いのかまでは探ることが出来ません。
何が、どのような理由によってどのように思われているのかが分かれば次に打つべき手が明確です。

多様なアンケート媒体。紙でも携帯でも。

練りに練った設問を実際にお客様に使っていただける形に仕上げます。
形としては、アンケート用紙もしくは、webアンケートシステムを使ったもの、どちらも対応可能です。

アンケートサンプル

アンケート用紙
webアンケート(携帯)

「実施ー回収」プロセスも弊社主導で管理!

現場の実態に即したアンケート記入の提案方法の考案から回収の管理まで、弊社主導で、現場担当者様と直接やり取りさせていただきます。

アンケートの記入と回収

店舗の実態に即したアンケート記入

※アンケート期間について
アンケートの実施期間は、通常おおよそ1カ月間程度になりますが、店舗の事情、都合によって、期間を伸縮することも可能です。

アンケートの回収

※アンケート回収枚数について
結果の出せる集計のために、一店舗おおよそ200件程度の回収を目指します。

特にテキストマイニングがスゴイ!

回収したデータは80名のスタッフが迅速・丁寧に入力してデータ化。マーケティング専門スタッフがデータを分析し、精緻な資料を作成します。

回収データの入力・集計・分析

回収データの入力データ集計〜分析テキストマイニングで価値ある情報を掘り出します。

改善⇒効果を実感

ただアンケートの結果を見るだけでは意味がありません。そこから具体的な課題、改善策を見出して、実践する必要があります。弊社は即実践可能なCS向上のための改善策を、具体的にご提案いたします。

レポートサンプル

全体的な料理に対する評価はわかるが何をどのように改善(工夫)すれば良いのかまでは探ることが出来ません。

改善案(事例)

担当者に対する満足度はわかるが何をどのように改善(工夫)すれば良いのかまでは探ることが出来ません。

ご要望の場合は継続的な改善チェック!

アンケートの結果分かった課題・改善点を常に意識し、現場で実践できてこそ、はじめて改善効果を実感できます。ご要望のある場合は、弊社マーケティングスタッフが定期的に現場に足を運び、改善チェックをいたします。

改善チェックフロー

全体的な料理に対する評価はわかるが何をどのように改善(工夫)すれば良いのかまでは探ることが出来ません。

月1回の打ち合わせを社長や店長と行い、状況をすり合わせします。
また、状況次第では、弊社スタッフが覆面でサービスをうけ、社長や店長に報告し、どの程度改善されているのか、改善がされていない場合は次段階の提案をすることもあります。

CS(顧客満足度)向上アンケートについて問い合わせる